酵素の働きでシミを分解してくれる美白化粧品「メコゾームブライトニングフォーミュラ」は、期待度も高いですね

私は現在50代前半の女性です。気になるのは、左の頬のシミ部分です。

一円玉程の茶色い大きなシミがあり、中々消えずに悩んでいます。

今まで試したシミ対策は、ハイドロキノン成分が配合されたシミ消し化粧品を使ったことです。

具体的にはシミ消しクリームの「クイノール」とシミ専用化粧品「アンプルール」です。

「メコゾームブライトニングフォーミュラ」は、名前だけしか知りませんでした。

洗濯洗剤から考えても酵素には漂泊作用があることは理解できました。酵素を主成分としていて、メコゾームブライトニングフォーミュラは、シミに非常に効果的なイメージです。

シミはどうしても皮膚の表面にへばりついているようにしか見えません。

出来てしまったシミに関しては、美白化粧品のように皮膚に浸透してターンオーバーを促すよりも、直接皮膚の表面の色素を分解してくれた方が早く改善できると思います。

メコゾームのブライトニングフォーミュラは、酵素でダメージを受けた角質だけを分解する働きがあるとのことで、シミそのものにピンポイントで働きかけてくれるので、効果が出そうに思います。

「メコゾームブライトニングフォーミュラ」を一度購入してみたいと真剣に思いましたが、20%オフでも少々お値段が高いような気がします。半額程度まで抑えてくれれば即決です。

効果についての説明は充分ですが、できれば有効成分の配合比率も知りたいところです。また、考えられる副作用について説明があればと思います。

|